若いころからシルバーアクセサリーが大好きです。
男性がつけているのも好きですし、
自分がつけるものも断然シルバーが多いです。
金色のものよりも自分にしっくりと馴染む気がしますし、
安価なものも多いのでセンスと見る目が問われると思います。
もちろん安いものにも可愛いものはたくさんあります。
ずいぶん昔に愛用していて今はなくしてしまった物の中に
トカゲの形のピアスがありました。
そんなに高いものではなかったのですが、
尻尾がとても長くて、耳朶に沿って逆立ちするような形が
とても気に入っていて、一時期ほとんど毎日つけていました。
ある晩、某繁華街で、歩きながらふと耳に手をやったら
そこにいるはずのトカゲがいませんでした。
人があふれかえる通りで、探そうと言っても無理な話です。
あきらめて同じようなものを探しましたけど、
気に入るものは二度と見つかりませんでした。
今でもアクセサリー屋さんに行くと
ついトカゲのピアスを探してしまいます。
あくまでも私の個人的見解ですが
ピアスはバックピンでとめるタイプの物よりも
耳にぶら下げるタイプの方がなくしにくいような気がします。
今はもっぱらぶら下げタイプばかりです。
話は変わりますが、
主人が愛用しているシルバーのチョーカーがとっても素敵なんです。
黒いリボンと十字架のデザインで、シャツの襟からちらっと見えて
すごくかっこいいので、ちょっと貸してもらおうと思ったら、
これが、私には全然と言っていいほど似合わないんです。
首周りの感じのせいでしょうか、
女性の私がつけると何だか大きすぎてバランスが悪く見えます。
シルバーアクセサリーってちょっとカジュアルなイメージで
つける人を選ばない感じがするけれど、
男性がつけて素敵だからって女性にも合わせられると思うと
それはちょっと違うんだなって思いました。
ちょっとしたサイズの違いで
バランスを損なってしまう事もあるので
気をつけて選ばないといけませんよね。
デザインが気に入ったものでもちゃんと合わせてみて、
買うように心がけています。